serendipity - live my life

serendip1.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:お仕事( 9 )

今日がお仕事最終日

c0092751_23534534.jpg

今日はハロウィン、10月最終日ですね。実は私、大きな決断をしていました。在宅翻訳をしている会社を辞めることにしたんです。今日が業務最終日で、明日貸与されている携帯やSPCを返却しに行けば、すべて完了です。在宅とは言え、仕事をするからにはしっかりこなしたい。けれど育児やその他のこととの両立をしなくてはならず、本当に大変でした。やることの全体量を減らさなくてはならない状態になり、保育園入園ができなかったこともあって、育児と学業は量を減らすわけにはいかないし、自分のビジネスは続けたい。在宅翻訳の仕事を辞めるという選択は自然なことでしたが、決断までには相当な勇気も必要でした。

まず収入が減ること。自分で交渉までして、秋田ではほとんどないような時給をもらっていたので、1日数時間でも結構な額になります。それを諦めるのはやっぱり寂しいなあ。

企業に属しているという立場を失うこと。同年代の友だちがバリバリ働いていたり、仕事に本格復帰したりしているのを見ると、自分は会社を辞めていいのだろうか、と人と比べてしまう自分もいました。それと同時に、翻訳という仕事を通して、海外の一流メーカーとのコミュニケーションを助けていたという自負があったので、それを続けられないのは残念で仕方ありません。

そして、技術翻訳の仕事、特に英訳を、面白いと感じるようになってきた時期だったから。せっかく3年近く積み上げてきたものがあるのに、ここで辞めてしまうのはもったいないような気がします。これまでゆっくりと上達してきたのですが、最近学習曲線がぐんと上がったように実感していたんです。もちろん自分のビジネスで役立つこともあるでしょうが、毎日技術英語を浴びている状態ではなくなれば、錆び付くことは必至でしょう。

そんなことから決断を後に後にとしていましたが、いろいろと思うところがあり、今月上旬に上司に伝えたんです。すると面白いもので、自分のビジネスの方が忙しくなって、11月のスケジュールは予定がいっぱい。通訳も2件あり、ゆっくりする暇もなくすでに準備に追われています。決断すれば、次のことが向こうからやってきたという感じ。その決断で失うこともあるけれど、その分新しく得るものもあるのだと思う。この決断をして、きっと良かったと思う。

何より、これからはカノンとの時間をもっと楽しむことができると思います。好きな時間に出かけたり、行きたいとせがまれたときにすぐ散歩に行けたり、そんなささいなことが嬉しいのです。自分で決めたことだもの、自信を持って、人生もっと楽しまないと!
[PR]
by serendip_love | 2011-10-31 23:59 | お仕事

金曜日は英語の先生

毎週金曜日は、由利本荘の会社で英語を教えています。6月から始めて、今日のレッスンでもう17回目。受講者の中でレベルの差がはっきりしてきたので、レベルの高い受講者の意欲を保ちつつ、誰でも理解しやすいレッスンにすることが、今の私の課題です。

この会社は、希望する従業員に英語を学ぶ機会を与えていて、素晴らしいなといつも思います。秋田で英語を使うことなんてそんなにないからと、必要なときに通訳や翻訳を外注するのが普通ですが、ここでは全体的な英語力やグローバル意識を底上げしようとしているんですね。受講者の皆さんも真剣に取り組んでいるので、意識の高さがうかがえます。私が在宅翻訳をしている勤務先はグローバル企業のグループ会社ですが、秋田チームの意識はこれほどではありません。海外とのメールのやりとりを翻訳することもあるんですが、翻訳者を介さず当事者同士でコミュニケーションがとれたら、どれだけ効率が上がるかと毎回感じてしまいます。翻訳の仕事は自分の勉強にもなるので好きですが、情熱を注げるほどではないのは、直接コミュニケーションをとることの喜びを感じてほしいという思いが根底にあるからだろうな。だからこそ、金曜日の企業での英会話指導は、やりがいもあるし特別な思い入れがあります。

これからも続けたいし、機会があれば他の企業にも行ってみたいです。
[PR]
by serendip_love | 2011-09-30 23:17 | お仕事

今日から7ヶ月目

働きながら大学院に通うにあたり、お仕事のスケジュールも大幅に変更しました。授業のある水曜は全休、私が担当する「基礎からしっかり、やり直し英語」のレッスンがある月曜は午後の半休をもらい、その分他の日の勤務時間を増やすことに。出勤する時間がさらに一時間早くなりましたが、こんなわがままを聞いてくれた会社にホント感謝。入ってから7ヶ月目、今日が新しいスケジュールでの初出勤日。同じ職場でも、何か気持ちが一新したような新鮮な感じでした。


スケジュールが変わっても、一週間の働く時間はほぼそのままだから、土曜も授業がある大学院の分がそのまま上乗せになったようなボリュームのあるスケジュールがしばらく続きます。パートタイムの院生となるため、卒業まで3年。その分1セメスターの履修量をおさえることができ、本当にありがたい制度です。


明日は授業初日。通訳のプロから学べるなんて!ワクワクです。以前お会いした時は別の大学の教授でしたが、AIUの専任教授になられたようです。先生のAIUへの期待を感じます。



-----------------------------------------------------------------------------

以前の記事より

早速働いています
[PR]
by serendip_love | 2008-09-02 22:02 | お仕事

早速働いています

今週から、横手のお仕事が始まりました!卒業を待たずに働き始めたわけですが、早速業務を与えていただけるのも、8年間の実務経験があったおかげ。今思うと、どんな経験も無駄でも遠回りでもないんだとわかります。ありがたいことです。

通勤は、思っていたより苦ではないです。早起きをする理由ができたし、車の中でいろいろと考え事ができるし(危なくないよう、ほどほどにしてます)。職場の人に、秋田から毎日通っていると言うと、「何がそうさせたの???」と目を点にさせていました(笑)そう言われると「なんでだろう」と自分でも疑問に思わなくもないのですが、こうして選んで毎日通っている訳ですから、何かしら理由があるのでしょう。深く考えず、やるべきことをやっているのだと、自信を持って日々暮らしています。

BTTSの初イベントも企画中です!決まり次第、ここでもご紹介したいと思います♪
[PR]
by serendip_love | 2008-03-05 22:25 | お仕事

お仕事、決めました

ずっと悩んでいた卒業後の進路、先日心を決めました。結局横手にある企業の翻訳・通訳のお仕事をすることに。一番の決め手となったのが、自営業と両立できるように自分でシフトを決めることができる、というフレキシビリティです。契約スタッフというポジションを利点として捉え、好きなことをしながらある程度の安定した収入を得るという考え。

実を言うと、例の企業教育の会社からは「ノー」という返事だったんです。将来は独立したいということを面接で明言していたので(馬鹿正直というのは私のことです、はい)退職まで勤めてくれる人を探しているというのが、不採用の理由でした。残念ではあるけれど、まあこれをバネにして、横手に行くことも決意したし。

さて、ETCカードを申し込まなくちゃ!英語のお勉強、もっとしっかりしなくちゃ!
[PR]
by serendip_love | 2008-02-23 23:35 | お仕事

再就職活動

もう2月なんですね。1月はあっという間に過ぎて行きました。TOEIC講座の準備や営業活動、そして再就職活動もしていたので、なんだかとても忙しかったです。

実は、お正月休み明けすぐにハローワークに行ってきたんです。もちろん、卒業後の就職先について相談したくてだったんですか、こんなことを言われました。

「村上さんはAIUを卒業して英語も話せるし、実務経験もあるんだから、東京に行けばいくらでも活躍できるんじゃないですか?秋田だとなかなか難しいと思いますよ。」

驚きというか、もうほとんど悲しいに近いコメントでしたね。ハローワークに秋田の仕事を探しに来ているのに、その職員さんは秋田に期待もしていないんだなということがはっきり伝わってきました。

AIUは県立大学ですので、多額の県予算を使っていることに対するバッシングが県民の皆様から多々あります。この3月AIU初めての卒業生が誕生しますが、県内就職する卒業生はそのうちたったの3人ということが、県民の皆さんの怒りをさらにあおる形となりました。しかし、ハローワークの職員さんのように、秋田に期待していない方も残念ながらいますし、せっかくの語学力や国際性を活かせる企業が、やっぱりないというのも事実です。

そこで、一度は県外にある途上国支援の団体に応募したりもしたのですが、やっぱり秋田で頑張りたいという気持ちがどうしても強かったので、そちらはお断りしました。

秋田で活躍できる場所がないのなら、自分たちで作ってしまったらいいんだ。そんな訳で、TOEIC講座を自分たちで主宰することに。他にも少し、私たちでできることがありそうなので、その準備も始めました。

でも、再就職活動も続けています。先日横手にある企業の面接に行ってきました。仕事の内容は、海外の顧客への対応やそのレポート作成、そして会議の通訳などで、まさに今まで学んできたビジネスと語学力を活かせるところ。でも、ネックが通勤。横手までだと下道で往復3時間以上、高速を使っても2時間です。その時間を考えると、どんなに待遇が良くても、自分の本当にやりたいことに充てる時間を削るのは痛手。両立させることができるのが一番の基準になるので、こちらはもう少し考えてみます。

きっといい道が見つかる。もう少し、忍耐で頑張ろう!
[PR]
by serendip_love | 2008-02-02 12:37 | お仕事

やっぱりスウェーデン語が必要です

c0092751_2144482.jpg

先週大学の中の廊下を歩いていたら、掲示板の下に黄色い紙が落ちていました。「あ、日本語だ」と思った瞬間そうじのおばちゃんがそれをひょいっと拾い上げて、ゴミ箱へ。あわてておばちゃんに「これちょうだい!」みたいなことを言って、ゴミ箱から拾い上げると日本書店のアルバイト募集のチラシでした。なんとまあ、収入が欲しいと思っていた矢先の出来事だったので、踊るような気持ちで1分と待たず連絡してみたところ、まだ面接出来るとのこと。昨日が面接日で、その日のうちに採用の連絡をいただきました。ヤッター!

ストックホルムにあるこのお店は、書籍意外にも日本のものを全般に取扱っていて、文化活動にも積極的に取組んでいるようです。日本人のお客様もたくさんいらっしゃるそうなので、これから交流の幅が広がりそう♪接客だけではなく発注やデータ入力などのお仕事もできるようなので、今までの経験が役に立つかな。ただ1つ問題が。最近の日本ブームでスウェーデン人のお客様もとても多いそうなので、スウェーデン語で接客することも必要なのです。まったくの初心者である私(数字もろくに言えない・・・)を採用して下さったのだから、期待に応えるべく努力してみましょう!というわけで、スウェーデン語講座のCDをまた聞き始めた村上でした。

一応面接の前に調べてみたところ、有効な滞在許可とその条件を満たしていれば、留学生でもは働けるのだそう。どういうわけか、学生ビザでは働けないという認識があったので、もっと早く調べていればとちょっと後悔。まあ、今回知ることができてよかった♪
[PR]
by serendip_love | 2007-05-19 22:13 | お仕事

新しい職場へ

今日はアルバイト先のオリエンテーションがあった。今回のお仕事は初挑戦の業種。子供や赤ちゃんと接することが多いお仕事だから、安全には十分気をつけるよう指導してくれた。なるほど、さすが一部上場企業だけあって、マネージメントがしっかりしてる。店長さんも面白い人だけどすごくしっかりした人。12月までの4ヶ月間、いろいろ吸収したいな。

c0092751_21385971.jpg

[PR]
by serendip_love | 2006-09-04 21:39 | お仕事

アルバイト再開

一昨日受けた新しいアルバイトの面接、どうやら合格したようだ。留学前にガッツリ稼いでおこうという計画。ヨーロッパに行くからには、できるだけ多くの土地に訪れたいから。親に学費を借りている身分ゆえ、わがままも言えないし。効率的な時間設定・活用が必要となるだろう。それもすべて夢のため。自分、頑張れ!

c0092751_146179.jpg

[PR]
by serendip_love | 2006-09-02 14:06 | お仕事
line

秋田から福井に引っ越しました。気持ち新たに、妻・母・女性、そしてビジネス翻訳家として「私らしく」成長していきたいな。


by serendip_love
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31