serendipity - live my life

serendip1.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:スウェーデン( 60 )

Halloween Party!!!

スウェーデン人の友だちが主催した、ハロウィンパーティーに参加してきました。地下にあるバーを貸し切ってのかなり盛大なもので、60人以上は居ました。その人たちがみーんな仮装していて、なんだかその場にいるだけでワクワクするような雰囲気でした。少しですが写真を紹介しまーす♪


c0092751_9154557.jpg
なかなか雰囲気が出てるでしょ!


c0092751_9295494.jpg
この人たち、みんな仮装してます。


c0092751_931169.jpg
一緒に行ったRyoichiくん。この間オスロで本物を見てきたからでしょうか、ムンクの「叫び」がとってもよく似合ってました。


c0092751_921950.jpg
ひと際目立っていた赤ずきんちゃん。かごの中には、彼女がしとめたオオカミが入っていました。さらにその下には、リップや携帯まで(笑)


c0092751_92643100.jpg
ミイラはもちろん、お決まりのトイレットペーパーでできてました。


c0092751_9284146.jpg
『時計仕掛けのオレンジ』の主人公をイメージしたんだって!


c0092751_9275390.jpg
この人は・・・ミュータント・タートルズ?


c0092751_9244031.jpg
私は魔女になりました。黒い爪と、ピアスには蜘蛛と蜘蛛の巣をつけて。


c0092751_9163875.jpg
ヒッピーの格好をしている人が、いい味出してました。


c0092751_9231866.jpg
踊れるスペースもありました。なかなかの選曲でしたよ♪


c0092751_9255942.jpg
セクシーな小悪魔たちを発見!


c0092751_9323546.jpg
おっと、失礼!このしっぽがとってもかわいかったので♪


楽しい経験になりました♪
[PR]
by serendip_love | 2007-11-07 09:39 | スウェーデン

ハロウィンの衣装を求めて

c0092751_847047.jpg

先週の金曜日、ストックホルムの中心にあるDrottninggatanで撮影しました。街中ハロウィンで一色!というほどでもありませんが、結構盛り上がっていましたよ。お化けの下の行列、見えますか?このたくさんの人たち、ハロウィンの衣装や小物を売っているお店に入るために並んでいました。どうやら入場規制がかかっていたようで、20〜30人ずつ入店させていました。スウェーデンでハロウィンを盛大にお祝いするようになったのは、ここ10年ほどのことなんだそうです。どこでも、アメリカ文化の影響は大きいようですね。それとも、パーティー好きという点で、両国が似ているせいでしょうか?

そんな私も、他のお店でマントとハットを購入しました♪
[PR]
by serendip_love | 2007-11-07 08:56 | スウェーデン

初積雪のノルテリエ

c0092751_512538.jpg

この間の土曜朝、カーテン越しに「なんか白いな・・・」と思っていたら、雪が積もっていました。さすがスウェーデン、早いですねー。ストックホルムでもうっすら積もっていました。上の写真は、ノルテリエにあるうちのアパートからの、いつもの景色。今は雪はなくなりましたが、かなり寒い日が続いています。街では、スキー場の広告をよく見かけるようになりました。もう冬?なのかな。
[PR]
by serendip_love | 2007-11-06 05:22 | スウェーデン

白い・・・

ぎゃー、雪が積もってる!!!こんなに早いんだ(笑)この調子だと、もう少し積もりそうです。今夜は「ホワイト・ハロウィン」になりそうです。
[PR]
by serendip_love | 2007-11-03 17:52 | スウェーデン

四季の移ろい

一つ前の記事の真っ暗な写真は、アパートからの眺めです。この風景が大好きで、今まで何度もシャッターを切ってきました。それらを見てみると、月日が経っているんだなとちょっとしんみりしてしまいます。ここでの生活も残り二ヶ月、悔いのないように、思いっきり楽しまないと!


4月、ノルテリエに引越してきたばかりのころ。
c0092751_6195010.jpg


7月、上野さんが帰国すると、雨の多い日が続きました。
c0092751_627345.jpg


上の写真の真ん中右側の木。根元の葉っぱがウサギが木登りしているように見えて、思わずパチり。この辺には、本物の野うさぎもたくさんいます。
c0092751_6302493.jpg


10月、つい最近の一枚。地面は落ち葉で埋め尽くされています。
c0092751_6323976.jpg


残すは冬の写真だけですね。それも、もうすぐ目の前。ちょっぴり恐いような・・・でもやっぱり、楽しみかな。
[PR]
by serendip_love | 2007-10-30 06:35 | スウェーデン

夏時間、終了

c0092751_083893.jpg

この写真、別に失敗した訳じゃないんですよ(笑)いかに暗いかをお見せしたくて。これがほんの数日前の朝7時!どんどん日が短くなってきております。それもそのはず、昨日まではサマータイム実施中だったので、実際より1時間早いのです。それも今朝1時まででした。2時になる瞬間にまた1時に戻ります、面白いでしょ!だから、今日は1時間長く寝ることが出来ました。このところの寝不足解消に、多いに貢献してくれました(笑)ちなみに、3月にサマータイムが始まるときは、午前2時になる瞬間に3時になります。そのときの記事はこちら

夏時間、どうして日本では導入されないのでしょう。イギリス英語では "summer time" と言いますが、アメリカでは "daylight saving time" と言います。それから分かるように、夏の間1時間時計を早めるだけで、電力の節約になるのです。しいては地球温暖化の防止に大きく貢献すると思うのです。夏の午後7時が6時になることを想像すれば、ね、効果がありそうでしょ。自主的に夏時間を採用している企業もあるようですが、それはどちらかというと通勤ラッシュの回避が大きな理由のようですし。ということは、夏に1時間「遅くなる」ところもあるのでしょう。いずれにしても、検討の価値があると思います。

ちなみに、今日から日本ースウェーデン間の時差は8時間になります。そして現在16:30、外はすでに真っ暗です・・・
[PR]
by serendip_love | 2007-10-29 00:32 | スウェーデン

ついにマイナス!

c0092751_79624.jpg

紅葉シーズン真っただ中のスウェーデン。日に日に寒く、そして暗くなってきています。天気予報によると、明日のストックホルムの気温はマイナスになるみたいです!そろそろ冬物のコートかしら・・・冬支度をしなくては。


スウェーデンに来てから、今日でちょうど9ヶ月。上の写真は今年1月、ストックホルムに着いて初めての朝に撮った、シェップスホルメンからのガムラスタンの眺めです。日の出前、8時半ころです。朝焼けが建物を照らして、ピンク色に輝いていました。そのころの日の入りは3時過ぎでした。
[PR]
by serendip_love | 2007-10-13 07:21 | スウェーデン

Gondolen

c0092751_1814292.jpg

ガムラ・スタンのすぐ南、スルッセンにゴンドーレンという展望レストランがあります。その屋上が空中廊下になっていて、北側の風景を一望でき、上の写真はガムラスタンを含めた西側の風景です。下の「再会2」記事の写真は、ユールゴーデンがある東側をバックに撮影しています。

9月下旬に、ママさんと妹たちが来瑞する予定でしたが、残念ながら今回は見送ることにしました。そんなこともあり、これからもっとストックホルムとノルテリエの写真を紹介したいと思います。撮りためている写真がわんさかあるので、彼らにも日の目を見せてあげないと!
[PR]
by serendip_love | 2007-10-03 18:25 | スウェーデン

まだ8月なのに・・・

c0092751_624515.jpg

えーっと、まだ8月ですよね?スウェーデンはここ3日ほど寒い日が続いていて、街はもう秋の装い。毎朝家を出ると「あ、手袋忘れた!」と思うほどです。周りを見ると、みんなジャンパーや厚手のコート、中には皮のジャケットを着ている人まで!スウェーデン人がそこまで厚着をしているということは、よっぽどですね。日中いくらか暖かくなるので、中に半袖を着て、その上にカーディガンとコート、そしてマフラーという、8月とはとても思えないような格好をしております。そして、冬ももうすぐに始まるのでしょう・・・

写真は村上のアパートです。夕方7時に撮影、だいぶ太陽が低くなってきました。
[PR]
by serendip_love | 2007-08-31 06:30 | スウェーデン

Trip to Uppsala

ウプサラに行ったときの写真を紹介しまーす♪


16世紀に国王グスタフ・ヴァーサによって築城されたウプサラ城。
c0092751_5424248.jpg


ウプサラ城からの眺め、大聖堂の尖塔の形がキレイ。
c0092751_5451753.jpg


ウプサラ城裏手にある植物園、350年の歴史があるそうです。
c0092751_5542043.jpg


やたら大きいベンチを発見!植物園にて。
c0092751_5262240.jpg


うーん、間違ってはいないけど、ちょっと違うでしょ。
c0092751_604487.jpg


分類学の父と呼ばれている植物学者リンネは、ここウプサラで研究を続けました。今年はリンネ生誕300年の年、リンネゆかりの地だけあります。
c0092751_5552359.jpg


リンネにちなんでか、街のいたるところに色とりどりの植物が。
c0092751_5283764.jpg


駅前の花壇、今まで見たことのない植物ばかりでした。
c0092751_5533499.jpg


さて、どちらに行きましょう。
c0092751_612860.jpg


街の中で見えないところはないのでは、というほど背高のっぽな大聖堂。
c0092751_5501871.jpg


1260年から建築が始められ、完成するまで175年も費やされたそうです。内部は意外とシンプルな造りになっていて、洗礼の儀式が厳かに行われていました。
c0092751_5464784.jpg


ウプサラ大学、500年以上の歴史がある総合大学。
c0092751_5593610.jpg


街の中央を流れるフィリス川には、いろんな形の橋が架けられていました。
c0092751_527687.jpg


博物館巡りのあとはカフェで一服。その名もCafe Linne♪
c0092751_55824.jpg


見えるかな?帰り際に降った夕立のあと、虹が架かっていました。
c0092751_615950.jpg

[PR]
by serendip_love | 2007-08-31 06:10 | スウェーデン
line

秋田から福井に引っ越しました。気持ち新たに、妻・母・女性、そしてビジネス翻訳家として「私らしく」成長していきたいな。


by serendip_love
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31