serendipity - live my life

serendip1.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:食べもの( 66 )

Fat Tuesday のセムラ

c0092751_21134387.jpg

ファットチューズデーの今日、スウェーデンの伝統菓子「セムラ」を作りました。甘さ控えめのバンズに、アーモンドクリームと生クリームをはさんだもの。

明日からキリスト教の慣習である断食期間、レントが始まります。スウェーデンでは断食前にカロリーをとることを目的に、ファットチューズデーにこのセムラを食べます。そのまま食べてもいいし、温めた牛乳をかけても美味しいの。

先日たまたま読んだ冊子にセムラのレシピが載っていました。スウェーデンにいたとき、友だちが作ってくれたり、スーパーで買ったものを食べていたので、なんだか懐かしくて。

もちろん私は断食しませんが、上野さんは甘いものを断つそうなので、これはちょうどいいと作ることに。バレンタインがレント期間中にあたるので、それも兼ねようという魂胆です。

久々のセムラは、カルダモンの香りが口いっぱい広がって、とっても美味しかったです。上野さんもカノンも喜んでいたので、良かったわ。

私が作ったものと似ているレシピを見つけたので、是非試してみてね。
セムラのおすすめレシピ
[PR]
by serendip_love | 2013-02-12 21:46 | 食べもの

フォカッチャ

c0092751_22275837.jpg

最近はまっているのがこれ、フォカッチャです。ホームベーカリーで生地を作って、少し延ばしてバットに入れて、トッピングをのせたらオーブンで焼くだけ。成形いらずなので楽だし、マッシュポテトを入れているせいか生地がモコモコ、フワフワで美味しい!トッピングだけじゃなく、生地にもローズマリーがたっぷりなので、ハーブ好きにはたまらない一品です。

今回は二次発酵をせず、バットに入れて冷蔵庫で一晩寝かせてから、今朝焼いてみました。いつもよりフワフワに仕上がったみたい。前夜に仕込みができるので、これなら楽チン!

このフォカッチャを使って、ランチ用にツナサンドを作りました。最近買ったソイマヨを使ったのですが、甘ったるくなってしまったので、酢とタマネギのみじん切りをいれてパンチのある味に仕上げました。フォカッチャとの相性も良く、上野さんも気に入ってくれたみたいです。よかった!
[PR]
by serendip_love | 2011-05-12 22:08 | 食べもの

念願のホームベーカリー

c0092751_2347269.jpg

先週末は、家族で箱根に行く予定でした。友だちの結婚式に参列するためだったのですが、7月に延期になってしまったのです。

そこで、箱根旅行にあてる予定だったお金で、念願だったホームベーカリーを買うことに。メーカーが違うと内容も随分違うようだったので、家電屋さんに行ったり、ネットで調べたり、友だちに聞いたりしていろいろ情報収集しました。その結果選んだのが、MKというメーカーの「HBK-100」です。決め手となったのが以下の4点:

1)こね・発酵・焼きの単独コースがあること
自分で成形するパンも作りたいので、工程をそれぞれ設定できるこの機種が魅力的でした。

2)天然酵母を使ったパンが焼けること
かなりゆる〜くですが、マクロビを実践しているので、これからは天然酵母にも挑戦してみたいなと思ってます。

3)米粉パンが作れること
酵母や小麦にこだわっても、小麦粉で作るパンはアレルゲン。毎日食べるのはやっぱり少し抵抗があるので、米粉100%でパンが作れるホームベーカリーを選びました。

4)お手頃価格なこと
アマゾンで12,000円ちょっとでした。他のショッピングサイトではもう少し安いところもありましたが、アマゾンだとポイントがつくので、それを加味すると一番安くなりました。

友だちがMKのホームベーカリーを持っていて、とにかく「こね」にこだわっているので美味しいよ、と教えてもらい、それが結局のところ一番の決定要因となりました。おもちをついたり、パスタ生地を作る機能は諦めることになりましたが、なんと言っても「美味しいパン」が作れることが一番ですからね。

早速「基本の食パン」をセットしました。タイマーをかけているので、明日の朝には美味しいパンができてるはず♪楽しみです。

機種の比較では、このサイトを参考にしました。
[PR]
by serendip_love | 2011-04-06 00:11 | 食べもの

クランベリーベーグル

c0092751_049571.jpg

地震後、お店からパンが消えましたね。最近は少しずつ買えるようになってきましたが、まだまだ品数は少ないです。なので最近はもっぱら手作りパンです。

いつもは簡単なバゲットをつくるんですが、今朝はクランベリー入りのベーグルを作りました。写真は発酵後の一番きれいな状態。この後たっぷりのお湯でゆでてから焼くのですが、その工程でいつも表面がよれよれになってしまいます。何がいけないんだろう?こねが足りないのか、発酵が足りないのか。お店で売っているような、つるつるのベーグルになりません。

でも味は最高でした♪クランベリーのほのかな甘酸っぱさが口に広がって、そのまま食べても美味しいですが、ピーナッツバターとの相性ばっちり。お店で買うとちょっと高めのベーグルも、おうちで作るとかなり安上がりです。さらにこのレシピは発酵が1回でOKなので、意外と簡単です。

レシピはこの本を参考にしました。お試しあれ〜。
ベーグル・マジック―ベーグルサンドイッチの本
[PR]
by serendip_love | 2011-04-03 01:05 | 食べもの

マクロビのイチゴタルト

c0092751_1843910.jpg

お友達のホームパーティーにお呼ばれされ、イチゴタルトを作ってみました。なかなか美味しそうでしょ?これ、お砂糖をいっさい使わずに作ったんです。土台の全粒粉クラストには甘みを入れず、中のアーモンドクリームには100%ピュアメープルシロップを使い、イチゴの上にかかっているグレイズには、メープルシロップと砂糖不使用のイチゴジャム、そして熟れたイチゴを使って、優しい甘みをだしています。

このレシピ、お砂糖を使わないだけではなく、卵や乳製品も使わず、油は植物性のものだけを使っています。マクロビオティックを実践したレシピなんです。母乳育児で食事を見直すようにはなったけれど、おやつまではなかなか気が回らないですよね。お菓子をやめるわけにはいかないけれど、毎回手作りできるほど余裕もないし。

たしかに手の込んだおやつを作るのは時間もかかるし、自然食品やオーガニックなど材料にこだわるとお高くなってしまいます。けれど今回作ってみて驚いたのは、意外に簡単だということ。普通ケーキを作るときって、バターやクリームチーズなどを室温に戻したり、卵を泡立て器で混ぜたり、面倒なことがありますよね。マクロビのケーキだと、材料を混ぜるだけだったり、室温になるまで待ったりする必要がないんです。さらに、使ったボウルや調理器具の洗い物が楽!砂糖を火にかけると固まって大変ですが、自然由来の甘味料はその心配なし。普通のケーキ作りだとボウルに生地がくっついて、スポンジも汚れるし大変ですよね。これは動物性の脂肪のせいだと思うんですけど、マクロビのケーキには動物性のものがないので、水をかけただけでスルッと落ちるんです!これにはビックリ。体の中でも同じことが起きていると思うと、これからは植物性の食事中心にしようと思えます。いつもの手作りケーキより少し高くなるのも、長い目で見ると、ずっと安上がりなのかもしれません。

なんでもやってみるものですね。さて、次は何を作ろうかな♪
[PR]
by serendip_love | 2011-02-27 19:09 | 食べもの

スタバでまったり

c0092751_1115226.jpg

今日の午後は、久々に駅前へ。スタバでまったりしてきました。授乳が終わったら、大好きなホワイトモカをたーくさん飲みたい!けど、今はディカフェの飲み物で我慢です。いつもはカモミールティーラテ(これ、なかなかオススメです♪)をオーダーするんですが、今日はカフェミストをディカフェにしてもらいました。5分ほど待ちますが、頼めば作ってくれるんですね。ママには嬉しいサービスです。味ですが、うん、やっぱり物足りない…家で飲んでるカフェインレスのゴールドブレンドの方が美味しいかも。次回は、ジャスミンオレンジティーラテに挑戦してみようかな。

写真に載ってる白髪の紳士は、上野さんのお友だちでイラストレーターのティムさんです。ほぼ毎週、上野さんとティムさんと他の友だちとで、スタバディスカッションしてます。
[PR]
by serendip_love | 2011-01-14 23:59 | 食べもの

大根の葉のふりかけ

c0092751_23402157.jpg

立派な大根を買ったら、立派な葉も付いてきました。普段はみそ汁の具にしているけど、ママさんが以前作ってくれた「大根の葉のふりかけ」がすごく美味しかったのを思い出したので、作ってみました。大根の葉は細かく切ってからゆでて、火が通ったらざるにあけて冷ましておく。フライパンに、水気をしぼった大根の葉の他、家にある食材でふりかけの材料になりそうなものを入れ、水気がなくなるまでから煎りする。ちなみに今回はしらす、戻したひじき、かつお節、いりごまを入れました。味付けは酒・醤油・みりん・味道楽(だし醤油)をそれぞれ少々。汁気がなくなるまで木べらで混ぜながら火を通したら出来上がり!大根の葉といりごまの食感がきいていて、食べていて飽きない味になりました。お試しあれ〜♪
[PR]
by serendip_love | 2011-01-03 23:53 | 食べもの

レタスとベーコンのスープ

c0092751_23312660.jpg

先学期は、小松先生が特別に同時通訳の指導をしてくれ、そのお礼にと授業最終日にディナーにお誘いしました。そのときの洋風居酒屋さんで食べた「レタスとベーコンのスープ」がとっても美味しかったんで、うちでも試してみました。普通にコンソメスープを作って、ベーコンとレタスを入れるだけ。レタスは丸ごと一玉をざく切りにして、シャキシャキ感を残すため火を通すのは1分ほど。翌日分も作るのであれば、お鍋に投入するレタスは今食べる分だけの方がいいと思います。今日のメインおかずはかつおのたたきだったので、ちょっと変な組み合わせになっちゃいましたが、とってもおいしくできました。簡単なので、とってもおすすめです♪
[PR]
by serendip_love | 2011-01-03 23:37 | 食べもの

野菜たっぷり餃子

c0092751_00181.jpg

○今日のセレンディピティ○

「野菜たっぷり餃子」


先日しゃぶしゃぶをしたときに使った白菜がたくさん余っていたので、今日は野菜たっぷりの餃子を作ることに。餃子は箸がすすみ過ぎるのが難点なので、お野菜の比率を増やすことでカロリーダウン。お肉にもちょっとしたこだわりが。ひき肉は脂身がかなり多いので使わず、安いかたまり肉を買ってきて、フードプロセッサーで細かくして使います。時々ゴロッとしたお肉が混ざっていて、食べたときの食感も良いのでおすすめです。

今日もたくさん食べちゃいました。
[PR]
by serendip_love | 2010-12-31 00:06 | 食べもの

かぼちゃスープとシナモン

c0092751_23371534.jpg

○今日のセレンディピティ○

「かぼちゃスープとシナモン」


かぼちゃが美味しい季節ですよね〜。上野さんも私もかぼちゃスープが大好きなのでよく作るんですが、この間はいつもよりずっと美味しくできました!ので、レシピを紹介します。

かぼちゃ半分は皮を切り落として適当な大きさに切る。鍋にかぼちゃがかぶるくらいの水を入れやわらかくなるまで煮る。その間に薄切りにしたタマネギ1個をフライパンでキツネ色になるまで炒める。鍋(湯もそのまま使う)に炒めたタマネギを入れ、フードプロセッサーで撹拌させる。好みの濃さになるまで牛乳を入れて、沸騰したら塩コショウで味を整えたら出来上がり。お皿に盛ったら、シナモンパウダーをかけて、召し上がれ!

このシナモンパウダーがすごくいいんです。大人の味になるというか。主張しすぎず、でもやっぱりスパイスのパンチが効いています。この組み合わせが、思いがけず幸せにしてくれます。
[PR]
by serendip_love | 2010-12-28 23:55 | 食べもの
line

秋田から福井に引っ越しました。気持ち新たに、妻・母・女性、そしてビジネス翻訳家として「私らしく」成長していきたいな。


by serendip_love
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31