serendipity - live my life

serendip1.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅行( 34 )

金沢へ。その目的は…

c0092751_6275629.jpg
c0092751_6275847.jpg
カノンと二人旅、一番のお目当ては相棒展でした012.gif先に他の観光をしておいたので、会場であるめいてつエムザに着くころ、カノンはぐっすり。よし、計画通り!

ドラマや映画の小道具やセット、番宣のポスターや映像、なかなか見応えがありました。私的には、みっちーのスーツを直に見れたのが良かったです016.gif写真撮れないのが残念!

あと音声ガイドもあって、伊丹刑事が説明してくれたり、ガイドを操作して謎解きをしたりと、参加型になっているのも気に入りましたよ。

最後は、花の里で一杯♪

[PR]
by serendip_love | 2013-04-01 06:10 | 旅行

タイムズスクエアでの年越し

c0092751_14373881.jpg

上野さんのご両親にカノンをみてもらい、上野さんと2人でタイムズスクエアのカウントダウンに行ってきました。ステージ近くに行くには相当早くから行かなければならないらしく、私たちが着いたころにはすでにバリケードがはられ入ることができません。仕方なく10ブロックほど離れた場所でひたすら待つことに。5時間立ちっぱなし!


c0092751_1452822.jpg

私たちの後ろにも、こんなに人が!


c0092751_1449481.jpg

でも、ビルボードの上にあるボール(上ズーム写真参照)はしっかり見ることができました。新年の1分前になりカウントダウンが始まると、この巨大ガラスボールが少しずつ降りていって、ゼロの瞬間に床にボールが着くという仕組み。


c0092751_14554385.jpg

新年の瞬間。花火もたくさん上がり、何百万人という人たちが多いに盛り上がっていました。けど、それだけのことだからどおってことないんだけどね。まあ雰囲気を楽しんだり、そこにいたという経験にはなりました。私はそれよりも、その後に行ったパブの方が楽しかったです♪今年はもっと、夫婦だけの時間も大切にしようと思いました。
[PR]
by serendip_love | 2012-01-02 15:00 | 旅行

FAO Schwartz

c0092751_15575124.jpg

今回はアメリカに2週間滞在するので、その日の気分で行くところを決めるような、かなりまったりな毎日を過ごしています。

でもこれまで、近所の映画館に「ミッションインポッシブル:ゴーストプロトコル」を観に行ったり(1人$5という破格!でも字幕がないから、半分くらい理解できず)、アウトレットモールでショッピングしたり、NYCに遊びに行ったりと、結構楽しんでいます。

中でも一番楽しかったのは、NYCの5番街にある、アップルストア裏の「FAO Schwartz」という、高級おもちゃ店です。カラフルなお菓子が所狭しと並び、世界中のおもちゃが揃っているのではという売り場はテーマパークのようで、まさにファンタジーの世界。大人も子どもに戻ってしまいます。

カノンはサム君という男の子(上の写真)と出会いました。積極的なカノンは、いつものように無言で抱きついて、ほっぺを撫でたりキスをしたりしてました(笑)すっごくかわいかった!

また行きたいな♪

NYC観光のアルバムを見る→「NYC」
[PR]
by serendip_love | 2011-12-31 16:12 | 旅行

年末年始はアメリカです

c0092751_15215113.jpg

11月は仕事に追われ、12月は大学院の課題に追われ、精神的余裕をなくしていたここ数ヶ月でした。結局大学院の課題を終わらせることができず、インコンプリート(成績を付けるのを次の学期に延期してもらう制度)にしてしまいました。どうしても論文を書き終わらせることができなかったんです、悔しい!でも子どもとの時間が一番大事だし、事情のある学生を守るためにこの制度があるんだから、それを利用するのは何も悪いことではないはず。そう決めたら、なんだかホッとしました。

そんな秋学期が終わり、バタバタと荷物を準備して、今アメリカに来ています。上野さんの実家があるニューヨークでクリスマスを過ごしたかったのと、ご両親にカノンを会わせたかったのと、そして私と上野さんのスケジュールが合ったことで、ここ1ヶ月ほどで決めたことでした。クリスマスイブに日本を発って、同じ日に着くのだから、なんとも便利ですね。

上野さんのご両親は、カノンとの初対面を心から喜んでくれ、「今までで最高のクリスマスプレゼントだ」と言ってくれました。12時間のフライト(うち8時間は、ぐずるカノンに奮闘)の甲斐がありました。家中クリスマスの飾りが施されていて、大きなクリスマスツリーの下には、家族へのプレゼントの包みがたくさん積み重なっていました。25日は、お義母さん手作りのローストターキーやローストビーフ、ハムなどごちそうを楽しみ、私も初めてのアメリカでのクリスマスを堪能しましたよ。

今回は時差ボケもなく、これまで本当にリラックスした毎日を過ごしています。そしていよいよ大晦日。2012年の始まりに合わせて、この1週間の怠け癖に喝を入れて、また自分の目標に向けて頑張らなければ。そして論文も書かなきゃ!

クリスマスのアルバムを見る→「Christmas in NY」
[PR]
by serendip_love | 2011-12-31 15:52 | 旅行

東京3日目

c0092751_0303640.jpg

東京でもう一つお目当てがありました。国立新美術館の「シュルレアリスム展」に行くことだったのですが、現地に着いて初めて、2月9日からだということに気がつきました・・・(行った日は6日でした)。しょうがなく、その日にやっていた「文化庁メディア芸術祭」という企画展を見てきましたが、あまりの人の多さに全然楽しめず。あまり人のいなかった水墨画の展示も見てきましたが、こちらはしっとりしていてなかなか楽しかったです。

国立新美術館の近くに東京ミッドタウンがあるということで、憧れのお店「DEAN & DELUCA」に連れて行ってもらいました。おしゃれな食品が大好きな私にとって、このお店は隅から隅まで好きなもので溢れていました。東京に住む友達が、DEAN & DELUCAのレシピ本を送ってくれたことがきっかけで好きになり、上野さんからも、ニューヨークにある本店のことを聞いたりして、いつか行こうと思っていました。夢が1つ叶った!けど、あまりの値段の高さに、ため息が出るばかり。お手頃なオーガニックのバルサミコ酢と、あとは妹が「これ欲しいな」と言っていたものを、3日間のお礼にと少し買っただけでした。次回訪れるときは、もう少しいろいろ買えるようになっていたいな、と心に誓ったのでした。

上野さんもここで合流し、羽田へ。便乗旅行でしたが、なかなか充実した3日間でした。また行きたーい!
[PR]
by serendip_love | 2011-02-12 00:48 | 旅行

東京2日目

c0092751_23363735.jpg

上野さんはお仕事なので、2日目からは妹と行動をともにしました。

まずは上野動物園へ。私が赤ちゃんのとき関東に住んでいて、1歳ころに一度来たことがあります。なので約30年ぶり!もちろん全然覚えていませんが、再来園できて嬉しいです。残念ながら、ジャイアントパンダはいませんでしたが。

動物園はカノンにはまだ早かったのか、動物には興味を示さず、動物を見る人間ばかり眺めていました。ただ1匹だけ興味を示した動物が。ヘビクイワシなる鳥が、ケージの中で競歩のように行ったり来たりしている様子を、カノンは(私も妹も)じっと見ていました。レギンスをはいたような細長い脚が、なんとも愛嬌があります(下の写真参照)。園内を歩き回って、大人2人はくったくた。カノンも西園に着く頃にはぐっすり。なんかまったりとゆっくりし過ぎたせいか、国立西洋美術館にも行きたかったのですが、入館時間を過ぎていました。残念。

c0092751_11564382.jpg


気を取り直して銀座へ。スウェーデンにいたときにちょくちょくお世話になったH&Mに行くためです。安い家着用のスカートを購入してきました。さらに、前から行きたかったフォーエバー21とZARAも見てきました。こちらでも、セールのワンピを購入♪るんるんです。

夕飯は、新大久保のコリアンタウンへ。韓国料理店がたーくさんあるのはいいけれど、どのお店がいいのかさっぱりわからず、ひたすら歩き回る。結局、新大久保の竹下通りにある「きむちゃん。」なるお店に入ることに。案内してくれた人が、どうやらきむちゃんらしい(看板に似顔絵があるので、すぐ分かった!)。「片付けしたら、すぐに案内できます!」とすごく商売上手で、関心してしまいました。サムギョプサル(肉厚豚バラの焼き肉)、海鮮チヂミ、ビビンパをオーダーしました。どれも美味しくて、スタミナ付くし、韓国人の男性スタッフもまずまずかっこ良かったし。なんかテンション上がるー、って感じで、すっごく楽しかったです♪韓流には興味なかったのですが、これを機に少し足を踏み入れてみようかなと思ってます。

c0092751_02636100.jpg


楽しい1日でした。
[PR]
by serendip_love | 2011-02-11 23:58 | 旅行

東京1日目(おまけ:松井と対面!)

大使館で手続きが終わり、ビザ発給所のようなところで帰る準備をしていました。すると、すんごいオーラを発している男性の後ろ姿が・・・。「え、松井?」とすぐに分かりました。そうです、メジャーリーガーの松井秀喜選手です!!!奥の方で誰か(うち1人はすごくキレイな女性、奥様でしょう)とお話していたのですが、係員に促されて私たちの目の前を通り過ぎ、書類に記入し、また元のところに戻ろうとしていました。私なんかは臆病だから、その様子をじっと見ているのがやっとという感じでしたが、さすがは上野さん、度胸があります。日本語で「あの、マツイヒデキさんですか?」と声をかけたではありませんか!すると松井選手は立ち止まり「はい」と返事してくれました。「きゃー、声も松井だ〜♪」と、わずか1m先にいる松井選手に、私は目が釘付け!上野さんはすかさず、「ヤンキーズのときは、MVPおめでとうございます」と言っていました。私は心の中で、「なんでそんな古いことを言ってるんだろう」と思いつつも、目の前のこのたくましい松井選手に、できる限り最高の笑顔をふりまくので精一杯!松井選手は、「あ、ありがとう。」と笑顔で答えてくれ、じゃ、と手をあげて歩いていきました。「すごーい、世界の松井だぁ」とるんるん気分の私。しばらく彼のことを考えていました(笑)

あとで上野さんに、どうしてヤンキーズのコメントをしたのかと聞くと、最近のことで変な激励をするより、いい思い出を思い返してあげたかったから、だそうです。上野さんなりの優しさだったのですね。
[PR]
by serendip_love | 2011-02-11 00:30 | 旅行

東京1日目

c0092751_0312767.jpg

先週末、上野さんのお仕事の都合で東京に行ってきました。土日がお仕事だったので、金曜の朝に発ち、その日は表参道でウィンドーショッピングをして、ナイフとフォークが必要なほど大きいジューシーなアメリカンスタイルのアボカドバーガーをランチにいただきました。そしてカノンの出生届を出すため3人でアメリカ大使館へ。4年ほど前に婚姻届を提出しに行って以来です。

アメリカの場合、両親のどちらかがアメリカ人だと、その子が外国で産まれてもアメリカ人となり、二重国籍も認めています。でも日本は二重国籍は認めていません。22歳になるときまでに、その子が自分でどちらかの国籍を選択しなくてはいけません。なのでカノンが22歳になるまでは、日本人でもありアメリカ人でもあるわけです。

今回の出生届けとパスポート申請に関する提出書類は結構たくさんあって、準備が大変だったし、受理されるかどうか不安なところもあったのですが、そこはやっぱりアメリカ。日本のお役所とは違い、ある程度融通がきくというか、根拠のある説明をすれば認めてくれるんですよね。アメリカでの名前は、Sophia Kanon(ソフィア・カノン)。日本での名前をミドルネームにしました。と言っても、名前のような法的なことすら、アメリカではそれほど重要視しません。ミドルネームは省いてもいいし、カノンと呼びたければそれでもいいし。日本とは感覚がちがいますよね。

こうして無事、カノンはアメリカ人ともなりました。これから先、アイデンティティ・クライシスを感じることもあるでしょう。日本人なのか、それともアメリカ人なのか。言葉も2カ国語を話すし、名前も2つあります。ちょっとかわいそうだなと思う反面、若いうちからそんな悩みを持てることは、ある意味幸せなことなのかもしれません。ストレスをプラスに変えていける人になってもらいたい。そして自分の経験を活かして、違いを受け入れられる人になってもらいたい。心から願います。

その後カフェで休憩して、妹の会社がある汐留へ。9歳離れた妹なんですが、会社帰りの彼女はとっても大人びて見えました。月島のもんじゃ焼き屋さんに連れていってもらい、おいしいもんじゃとお好み焼きに舌鼓。カノンはそこの若い男の店員さんが相当気に入ったらしく、にやにやと見つめて、彼と目が合うと、「どもー」と笑顔で会釈してました(笑)みんなで大爆笑!さて、カノンはどんな大人になるのやら。

この日は、3人で妹のアパートに宿泊。ありがたやー。
[PR]
by serendip_love | 2011-02-10 23:58 | 旅行

東京に行ってきました

c0092751_055249.jpg

またまた上野さんのお仕事に便乗して、東京に行ってきました。金曜の朝一の便で経ち、日曜の最終便で帰ってきたので、充実した3日間を過ごせましたよ。人からも、街からも、モノからも、いっぱい刺激を受けて、少し若くなった気がします(笑)人を観察するのが大好きなカノンも、楽しんでいた様子。最近すっかり活発になり、して欲しいことや嫌なことがあると大声で訴えるようになったので、子連れ旅行は大変だなと思うことも多々ありましたが・・・いい経験になったのではと思います。

詳しくはまた明日。
[PR]
by serendip_love | 2011-02-07 23:49 | 旅行

盛岡観光2

盛岡滞在最終日は、上野さんがお仕事だったため、私とカノンで再び観光へ。今回は車での移動でした。

まず行ったのが高松池。白鳥とかもがたくさんいましたよ。白鳥って、水かきがついた大きな脚で、すべるように氷上を歩くんですね、かわいかった!
c0092751_037296.jpg

続いて三ツ石神社へ。鬼が悪さをしないと誓って、岩に手形を残したという伝説があり、それが「岩手」の由来だという説があります。その手形がついた岩が三ツ石神社にあります。
c0092751_23153149.jpg

その後、盛岡の新しいショッピングセンター「クロステラス」へ。私的にはかなりヒットでしたね〜。アジアン服飾・家具のお店が本当に素敵で、インド製のワンピを購入。さらに、Vita Collectionという雑貨屋さんが良かった!センスがいいのに、ほとんどの商品が105円なのです。もっと高い商品もあるけど、リーズナブルイナフです。おしゃれなダイソーと言ったところでしょうか。

上野さんのお仕事が終わって、お友達の家に寄ってから、再びクロステラスに行きました(笑)おみやげを買って、源喜屋という白金豚のお店で夕飯を食べて、秋田に帰ってきました。

いい週末だった!
[PR]
by serendip_love | 2011-01-25 00:41 | 旅行
line

秋田から福井に引っ越しました。気持ち新たに、妻・母・女性、そしてビジネス翻訳家として「私らしく」成長していきたいな。


by serendip_love
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31