serendipity - live my life

serendip1.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:妊婦生活( 9 )

出産

c0092751_16384272.jpg

ご報告が遅くなりましたが、5月20日に出産しました!いろいろありましたが、無事に産まれてきてくれて本当に感謝です。

出産はくせになると聞いた事があるけれど、その意味が今はとてもよく分かります。大変なこともあるけれど、産む瞬間とその後の恍惚感は言葉では言い表せないほど。そんな出産のときの様子を、ここに記しておきます。


5月19日
10時に予定通り入院。
内診の後、処置の説明を受ける。
午前中に子宮口を広げる棒を挿入。
夕方に棒を除去し、バルーンを挿入(激痛!)。
1時間ほどで痛みが治まり、夜中までは何事もないまま。

5月20日
0時00分から、規則的な陣痛が始まる。
1時ころ、声がもれるほどの痛みになってきたため、LDRに移動。
自宅待機の上野さんに電話で呼び出し。
3時ころ、バルーン除去。
6時半、子宮口全開大になり、人工破膜。
赤ちゃんの頭が下がってくるのをひたすら待つ。
(ここが一番辛かった)
陣痛微弱のため、促進剤の点滴。
11時半ころ、やっとお産の体勢に。
しかし促進剤の効果もなく、ドクターの介助が入ることに。
切開して、吸引の機械を挿入。
そして!13時17分に出産!「ほげー」とか弱い泣き声を聞く。
感動の瞬間も束の間、臍帯が切れてしまい、胎盤が出て来ない!
子宮に手を入れて除去するため、全身麻酔。
眠りから覚めて、やっと我が子をじっくりと眺める。


出産の日は、前日からほとんど寝ていないのに、全然疲れを感じませんでした。それどころか、いつまでも興奮が冷めませんでした。こんな素晴らしい経験ができることの幸せをかみしめて。この日が、私の人生の中で一番思い出深いものとなりました。

応援して下さった皆さん、ありがとうございます。
そして、たくさんの「おめでとう」を、ありがとう。


上の写真は、出産当日に撮影。
[PR]
by serendip_love | 2010-06-19 17:20 | 妊婦生活

入院しました

今朝、入院しました。先週の検診では子宮口が1cmしか開いてなくて、今日までに自然に陣痛がこなければ、陣痛誘発のため入院することが決まっていました。自然なお産ができるものとばかり思っていたから、かなりショック。結局何事もなくこの日を迎えちゃいました。

今日は子宮口を開くため、水分を吸って広がる棒を入れたり、水風船のようなものを入れたり。あまりの痛さにへこみがちに。でもこの痛みは、もう少しでウェンズデーに会えるというサイン♪頑張ります!

明日は陣痛促進剤をうちます。早ければ明日、遅くても明後日には、お母さんになります。
[PR]
by serendip_love | 2010-05-19 22:40 | 妊婦生活

しなかったことの後悔

c0092751_1301358.jpg

予定日を2日後に控え、思っていたより落ち着いた毎日を送っています。本当はもうずっと前にお産の兆候があって、GW中に出産できればいいなと思っていたのですが・・・身構えるとかえって陣痛が引いてしまうのでしょうか。先に期待しすぎた分、今は「来るときに来るさ」という余裕がでてきたのかもしれません。

少し前に、出産後の夢をみました。赤ちゃんはすでに1歳になっていて、そこまで育てた記憶がないんです。あー、私はおむつを替えてあげなかった。ミルクをあげなかった。あやしてあげなかった。もちろん、現実的ではない夢なのだけれど、もし本当のことならどんなに悲しいか。この妊娠中にもっと胎教に力を入れたかったけれど、日々の生活に流されて、納得できるほどはできなかったなという後悔があったから、こんな夢を見たのかな。

前にブログでも書いた記憶があるけれど、人は「したこと」よりも、「しなかったこと」の後悔の方が大きいのだとか。後悔先に立たず。これからの子育てでは、せめて「しなかったこと」の後悔を少なくできるようにしていきたいな。そして、ダンナさんとの関係も忘れずに大事にしていきたい。夫婦が仲良くすることは、子供にとってもプラスになることだものね。この夢は、ウェンズデーからのメッセージでもあるのかもしれません。


上の写真は、今年はじめに秋田市で開催された「パパ・ママレッスン」で、沐浴の練習をしている上野さんの様子。赤ちゃんが脚をじたばたさせているかのようにお人形さんを動かして、「そんなに動かないで」などと言いながら演技してました(笑)
[PR]
by serendip_love | 2010-05-10 13:26 | 妊婦生活

家族と友だちの大切さ

c0092751_1229169.jpg

アメリカのママさんから、たーくさんの赤ちゃん用品が送られてきました。新生児用の肌着から、ちょっと気が早いかなと思うような可愛らしいお洋服まで。いかにもアメリカっぽいデザインで、きっとウェンズデーに似合うだろうなと思います。おむつは布で頑張ろうと決めて、そのことを話していたので、布おむつもたくさん入っていました。写真を見てお分かりの通り、産まれてくる赤ちゃんは女の子です。

村上のママさんからも、本当にたくさんサポートしてもらいました。ものだけではなく、精神的な支えも与えてくれます。気兼ねなく相談できることが、本当に嬉しい。出産してからも、たくさんお世話になる予定です。

お友だちも、初産の私を本当に助けてくれています。mackeyはことあるごとに、使わなくなった赤ちゃん用品を届けてくれます。だっこひもやクーファン、赤ちゃん用バスタブ、プレイフェンスなどなど。買うと高価なものばかり快く譲ってくれて、正直本当に助かります。安産のお札もくれて・・・言葉にならないほどの感謝の気持ちでいっぱい!

hiroさんからも、下のお子さんが使っていたベビーチェアやベビーカー、ベッドに付けるメリーにおもちゃ、大量のお洋服と肌着、そして哺乳瓶まで!あれもあるよ、これもあるよ、と惜しみなく譲ってくれるその優しさに、ただただ感謝。

そして、私たちの妊娠を心から喜んでくれるお友だちのみんな。もう何人に大きくなったお腹をさわってもらったかわかりません!お腹の中のウェンズデーも、自分が産まれてくることを楽しみしている人がこんなにいるんだと、理解しているような気がします。

家族と友だちの大切さを、改めて感じさせてくれたこの妊娠。学ぶことばかりの育児になりそうです。本当に楽しみ!

出産はもう間近の予定です。家族とお友だちに、その報告をするのが待ち遠しい!ブログでも報告させてもらいます♪
[PR]
by serendip_love | 2010-04-28 12:47 | 妊婦生活

赤ちゃんを迎える準備

c0092751_1292135.jpg

出産予定日まであと1ヶ月をきり、赤ちゃんを迎える準備もほぼ整いました。赤ちゃん用品だけではなく、家の中も赤ちゃんにとって少しでも快適になればと、あれこれと調整済み。普段は億劫がってなかなかできないことも、「赤ちゃんのため」と思えば楽しいものです。

例えば・・・

・家の模様替え
リビングやベッドルームなど、赤ちゃんとの時間の大半を過ごす部屋を大幅に模様替えして、すっきりした印象にしました。これなら、赤ちゃんを抱っこしていても、つまづく心配がだいぶ減ったと思います。

・部屋の大掃除
まだ新しいお家なのでそれほど汚れていないけれど、少しでも安心した環境で育てたいから。安産のために床掃除をするといいという話を聞いたこともあって、今もちょこちょこ掃除しています。

・本や洋服の整理
不要なものはリサイクルショップへ売って、赤ちゃんのためのスペースを確保。引越し用の段ボール1箱分の本を売ることに。不思議なもので、妊娠してから考え方や生き方が変ったせいか、これまで「絶対手放したくない」と思っていた本でも、まったく興味がなくなってしまったのです。

・赤ちゃんのスペースを作る
当然のことですが、やっぱり清潔で安全な環境を作ってあげたいですからね。mackeyから借りているベビーベッドの上には、ベビー用品が揃っています。退院後はしばらく実家にお世話になるので、最初に必要なものは実家に移動済み。hiroさんからもベビー用の椅子やらお洋服をたくさんいただき、ベッドのとなりの棚にきれいにたたんで準備してあります。

あとは出産のときを待つのみ!予定日は5月12日ですが、もう少し早く産まれてきて欲しいので、ウェンズデー(お腹の赤ちゃんの名前)に「希望日に産まれてきてね」と毎日話しかけています。その日に産まれてきてくれたら、どんなに嬉しいでしょう。

上の写真は、母が買ってくれたセレモニードレスに合わせて、退院の日に履けるように買った新生児用ソックス。7〜9cmで、本当に手のひらサイズ。かわいい♪
[PR]
by serendip_love | 2010-04-21 12:47 | 妊婦生活

9ヶ月検診

今日は9ヶ月の妊婦検診でした♪検診には上野さんも毎回かかさず一緒に来てくれるので、とても心強いです。一度ウェンズデーの不整脈が見つかったことがあって、特に問題はなかったのだけれど、一人だったらすっごく不安になっていたと思う。何より、超音波の映像を二人で見ることができるのがいいですね。私のお腹の中で元気よく動くウェンズデーを、画面を通して確認することができるなんて、本当に感動的です。

今日は、私のお腹の出っ張りが左にかなり偏っていたのですが、超音波で見てみたらウェンズデーがおしりをつきだしていたようです、かわい〜♪ドクターによると、どうやらウェンズデーはパパ似とのこと。体も頭も平均以上の大きさで、脚も長いそうです。ハーフの子は概して大きいというけれど、やっぱり本当なのね。順調に成長してくれていることに、感謝感謝です。

便秘薬、下剤、鉄剤、胃薬に加え、今回は痔のお薬も処方されました・・・これで直ってくれればいいな☆
[PR]
by serendip_love | 2010-04-07 21:59 | 妊婦生活

妊娠9ヶ月になりました

ブログをほったらかしにしてから、もう半年も経ってしまいました・・・なんと日が経つのは早いことでしょう!つわりが落ち着いてきた頃から「日記帳」をつけ始めたこともあって、ブログを更新することの意義が、私の中で少し弱くなっていました。でも頭の片隅には「またブログを始めたい!」という思いがいつもあったみたいです。今日この新年度という節目に、またマイペースで始めてみようと思います♪

今回の妊娠は、とても順調に進んでいます。もう妊娠9ヶ月です!毎日赤ちゃんからの「元気だよ」というサインを、胎動として感じるのが本当に幸せなひととき♪私のお腹はバスケットボールくらいに大きくなり、すでに目標の10kg増を超えてしまったため、体重管理を余儀なくされています・・・と言っても、それも妊婦生活の醍醐味と、食事制限も運動も楽しんでいますが。でも、数ヶ月前の私の写真と見比べてみると、あまりの違いに自分でもビックリしちゃいます。

妊娠6ヶ月のときに撮った写真がコチラ↓
c0092751_1733650.jpg


そして、これが今日の私↓
c0092751_17334654.jpg


お腹だけではなく、顔もパンパン!アンパンマンみたいになっちゃってます。しかも、便秘が原因で痔になっちゃうし・・・今はだいぶ良くなってきたけど、ある日は歩けないほど痛くて大変でした。それももう少しで思い出となるのね。残りの妊婦生活を、思いっきり楽しまないと!ウェンズデー(胎児をこう呼んでいます、検診が毎回水曜日なので☆)のためにも、今できることを十分にしてあげたいと思うのです。
[PR]
by serendip_love | 2010-04-01 17:44 | 妊婦生活

待ち遠しい

c0092751_18135264.jpg

妹のricoが先週ロンドンへ観光に行ってきました。おみやげに、赤ちゃんの靴下を買ってきてくれました。クリスマスの柄で、ちっちゃくて、本当にかわいい♪これを履いた赤ちゃんを見るのが、待ち遠しいなぁ。
[PR]
by serendip_love | 2009-11-01 18:13 | 妊婦生活

4ヶ月になりました

c0092751_1863242.jpg

あっという間にもう11月!つわりも少しずつ軽くなって、最近は食べられるものも増えてきました。それでもまだ、1日の中で横になっている時間の方が長いかな。私の体はともかく、赤ちゃんは順調に育っているようです。体長は6センチほどだそう。とにかく、安定期に入るのを心待ちにしています。

10月は結構辛い時期でした。ほとんど食べることができず、匂いや映像でも気持ち悪くなったりしてました。特にはいてしまってからは気持ちがふさいでしまって。仕事は在宅勤務で続けているのだけれど、短い翻訳作業でも本当に苦しかった!

そんな大変な時期に、家族の支えがあって本当に助かりました。上野さんの理解と協力があったからこそ、辛い時期を乗り越えることができました。そして、ママさんは毎日のように来てくれて、家事の手伝いをしてくれました。

昨日はママさんがたくさんのごちそうを用意してくれました。まだつわりのある私でも食べられるものばかり。上の写真は、昨日お土産に持たせてくれた、手作りビッグシュウマイ。超おいしかった♪今度作り方を教わろっと。

そんなわけで、村上は元気です。生活に少しメリハリをつけるためにも、またブログをはじめようと思ってます。
[PR]
by serendip_love | 2009-11-01 18:06 | 妊婦生活
line

秋田から福井に引っ越しました。気持ち新たに、妻・母・女性、そしてビジネス翻訳家として「私らしく」成長していきたいな。


by serendip_love
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31