serendipity - live my life

serendip1.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

おにぎり

いつもはゆっくりと朝食を摂る村上家ですが、今朝は宿題を仕上げるためバタバタとしていました。すると村上氏が、朝食を作ってくれ、さらにお昼用のおにぎりまで・・・大きくて、まん丸で、ところどころしょっぱくて、具の割合が極端に少なかったけど、最高に美味しいおにぎりでした♡
[PR]
by serendip_love | 2006-11-14 16:20 | 家族のこと

思い出し笑い(2)

お堀の鳥を見て一言。

「鴨かも。」


村上の十八番です♪
[PR]
by serendip_love | 2006-11-13 23:07 | 村上センス

思い出し笑い(1)

うちのママさんと妹がスーパーに行ったとき、お惣菜コーナーでこんな看板を見つけたそうです。

「火曜はフライデー」


ちなみに今、ネットカフェにいまーす♪
[PR]
by serendip_love | 2006-11-13 23:04 | 村上センス

死ぬなよ

「死ぬなよ」

この叫び、先日行われた留学ワークショップで、うちの大学の教務課長が私たちに送ってくれた言葉なんです。保険会社の方たちが訪問されて、留学時の保険の重要性とサービス内容についての説明をして下さって、その後の一言でした。すごく心に響いてきた。この一言が全てを語っているようだった。何が何でも生きなくちゃいけないんだ。自分で自分を守らなくちゃいけないんだ。そして、笑顔で帰ってこなくちゃいけないんだ。人が飛行機に乗るときは「乗客」になるけれど、死んでしまったら「貨物」として扱われるんだって。こんなに悲しいことはないよね。だから、死んじゃいけない。もう二度と、同じ悲しみを繰り返さないように。
[PR]
by serendip_love | 2006-11-10 19:41 | 留学のこと

そういえば、引越しのとき面白いことがあったよ。机で書類の記入をしているとき、引越しやサンが「ドライバーがその辺りにあったと思うんですが」って声をかけてきたの。でも、見覚えがなかったから「ないです」って答えたの。その後もう一度机の上を見てみると、まさにその書類のすぐ隣にあるではありませんか、ドライバーが!とき既に遅く、引越しやサンはわざわざ車にドライバーを取りに行くため外に出てしまっていました。こんなに近くにあるのに、全然気づかなかったなんて。でも、一度「ドライバーはどこだろう」と思ってしまえば、こんなに簡単に見つけてしまうんだって目からウロコ状態。自分の欲しいものを明確にするって、本当に大事なんだなって身を持って感じた瞬間でした。
[PR]
by serendip_love | 2006-11-08 12:28 | 村上センス

昔から1人でコツコツやることが好きな村上。子供の頃はお人形さん遊びに夢中になっていたし、お仕事もみんなで仕事を割り振りしてというよりは1人でやってしまいたい方。だから、グループで課題を仕上げるのは、嫌いじゃないけど時々疲れちゃうの。特に最近は、グループの中に留学生がいることが多くて、いろんな意味で大変。言葉もそうだけど、それ以上に性格の違いを感じる事が多いよ。日本人はよく、自分の意見をいえなかったり、人の意見にノーと言えないって言うでしょ。私はそうなりたくはないって思ってるからバンバン意見を言うんだけど、結局相手も言い返してくるから疲れちゃって、半分以上は「うん、それでいいよ」って言っちゃう。あ~、1人でやってしまいたい!!!って心の中で叫びながらも、グループワークの意義も分かるし・・・グループで一つのプロジェクトを成し遂げるのって、留学先、そして社会の中で必要なスキルだよね。練習、練習!
[PR]
by serendip_love | 2006-11-08 12:02 | 村上センス

情熱

すごい嵐でしたね、今日は。一昨年骨折した右くるぶしが痛みます。もうすぐ冬か~。キリッとした空気と温かい食べ物が大好きですが、寒さには弱い村上です。こんなんで、スウェーデンでやっていけるのでしょうか???そろそろビザの申請をしようか、という段階です。物価が高い上にアパートの供給が不足しているそうで、念願だった一人暮らしを諦め、先日学生寮の申請をしたところです。しかも、今回ウチの大学からスウェーデンに行くのは村上だけになってしまいました。心細い・・・どうなることやら、ちと不安。

今朝、村上氏の友人のブライアンさんの奥様が、無事4000グラムの女の子を出産したとの報告があり、ほっとしました。引越しの日、予定日を過ぎているにもかかわらず、大きなお腹をかかえてわざわざ来てくれました。その時元気そうには見えたけど、不安がっていたので、このニュースはとても嬉しかったです♪しかも、超かわいいの!!ハーフなんだけど、大きな黒目(茶色かも、携帯の写真だからよくわからないけど・・・)で、将来は美人になるって言い切っていいってぐらい。健やかに育ってくれますように☆

最近、あまりに勉強の方が疎かになってきていたので、平日のバイトを一日に減らしてみました。収入は減るけど、この決断は正解だったようです。勉強・学習に対する情熱が戻ってきたようです。教科書を超えた学習、自分なりの意見を持つことが私の目標。まずは追いつかないと!!!頑張ります。
[PR]
by serendip_love | 2006-11-07 17:16 | 村上センス

新居に引っ越してきてから一週間が経ちました。引越し当日は、向こうを出発するのが遅くなって引越し屋さんとガス屋さんを一時間も待たせてしまったり、二日目に早速ご近所さんから苦情の手紙が来たり、村上氏と大喧嘩したりと、出だしはイマイチでした、トホホ。でも、先週はずっと天気にも恵まれ、ケンカも次のステップにつながるいい機会になったし、何より毎日いきいきとした生活を送っています。村上氏の荷物が半端じゃなく、まだ片づいていない状態ですが・・・お互い料理好きだから、台所だけはキレイかつ機能的になっております。

そうそう、Y先生が、「家で作った料理が美味しいのは、「愛」が入っているからだ」って言ってました。科学的に検証しようとしても、結局は証明できないのよね、こればっかりは。村上氏も今朝、「辞書に「愛」が定義されているのはおかしい」って言ってました。その後二人でオックスフォード現代英英辞典を引いてみると、"1. A strong feeling of deep affection for sb/sth, especially a member of your family or a friend: 2. a strong feeling of affection for sb that you are sexually attracted to."ってなってて、二番目の定義には思わず笑ってしまったよ。で、広辞苑も引いてみたら、「①親兄弟へのいつくしみ合う心。広く、人間や生物への思いやり。②男女間の、相手を慕う情。」だって。二番目は全然違う上に、性的なことには全く触れていないところが日本らしいなって二人で話してました。同じ意味でも、文化が違えば使い方が微妙に変わってくるのでしょうか。それとも、LOVEと愛はもともと同義じゃないのかな?

実はまだ、アパートにインターネットがつながっていません。キャンペーン中で相当混み合っているようで、工事日は二週間後になりそうです。まずは近況報告でした♪
[PR]
by serendip_love | 2006-11-06 17:26 | 村上センス
line

秋田から福井に引っ越しました。気持ち新たに、妻・母・女性、そしてビジネス翻訳家として「私らしく」成長していきたいな。


by serendip_love
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30