serendipity - live my life

serendip1.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

履修登録と健康診断

c0092751_02138.jpg


今日はカノンと一緒に大学へ。秋学期から復学することにしたから、その履修登録をしてきたの。今学期は集中講義の「異文化コミュニケーションのストラテジー」のみ。また清宮先生のクラスを受けるの、楽しみだな。

健康診断も受けてきたよ。受付をしてたら、看護士さんがやってきて、「赤ちゃん預かってるわね〜」とベビーカーごとさらわれちゃった(笑)レントゲンと尿検査が終わって戻ってきたら、看護士さんたちに囲まれてた。赤ちゃんと一緒にいると、いろんな人と話すことができて楽しいね。特に大学には様々な人がいるから、余計に楽しい。

あーまたこのキャンパスで学べるんだな、と思ったら嬉しくなった。
[PR]
by serendip_love | 2010-08-31 23:59 | 国際教養大学専門職大学院

日よけ

c0092751_022975.jpg


例年になく晴の日が多いこの夏。お出かけする機会も多かったから、この
日よけが大活躍だった。窓側を向いてるカノンのチャイルドシートから、
真夏の日差しを和らげてくれる。

これ、実は村上のお手製。家の小窓に大きい窓用のカーテンを使ってい
て、その長さを調整したときに出た余りで作ったの。裾をミシンがけし
て、そのままだとなんか物足りなかったから、100均で買ったアイ
ロンでくっ付けるアップリケを付けて。レールは、家にたまたまあったイ
ンテリア用の吸盤がついたものを使ったから、かかった費用はゼロ。
なかなかいいでしょ?
[PR]
by serendip_love | 2010-08-30 23:58 | 趣味のこと

卒業式、そして復学

c0092751_23322992.jpg

AIU大学院の同窓生が、先週晴れて卒業式を迎えた。背中にビロンと伸びたマスターのローブとキャップが、すごく眩しくて、みんなかっこ良かった。卒業式の後の笑顔から、これまでの努力がにじみ出ていた。

先月、皆の最終プレゼンを見学させてもらった。インターン先での経験をもとに、研究した結果を発表するもの。素晴らしい発表を目の当たりにして、すごく刺激を受けた。出産・育児のためこの4月から1年の予定で休学していたけれど、また勉強したいって欲求が・・・復学を決意。卒業式のあと、学長の口から私の復学願いが受理されたことを聞いて、ますますやる気が湧いてきた。

村上はパートタイマーだから、卒業はさらに2年後。私も最高の笑顔でその日を迎えられるよう、努力を続けていこう。
[PR]
by serendip_love | 2010-08-29 23:50 | 国際教養大学専門職大学院

生後100日間の記録

c0092751_231459.jpg

カノンは昨日で生後100日。あっという間だったと感じるけれど、この冊子(たまごクラブの付録)を読み返すと、100日って結構長いんだなって。生後16日目、自宅での生活を始めてから、100日目の昨日まで、授乳・オムツ替え・ねんねをすべてこれに記録してきたの。最初は100日まで続けるつもりはなかったけれど、一度始めるとクセになって。最初の一ヶ月は夜の授乳もあったんだな〜、オムツ替えはこんなに頻繁だったのか〜、1日にミルクを600mlもあげてたんだ〜!とか。これまで「育児って大変」とそんなに感じたことはなかったけれど、やっぱり最初はいろいろ悩みながら、必死だったんだなと思い出し、しみじみ。

カノンの100日のお祝いも嬉しいけれど、自分も100日頑張ったなって。記録を残してきて良かったな。
[PR]
by serendip_love | 2010-08-29 23:20 | 育児生活

Discovering Self

c0092751_127895.jpg


自分に手があるんだと気付いた瞬間。自我の発見だね。最近のカノンは、
その手を一所懸命ベロベロ舐めて、顔中ヨダレだらけだけど、笑。
[PR]
by serendip_love | 2010-08-28 01:27 | カノン

買っちゃった

c0092751_050165.jpg


前から狙っていた、石窯オーブン。型落ちで1万円ほど安くなっていたから、500円玉貯金で買っちゃった。大きーい!嬉しーい!ますますパンやケーキを焼く機会が増えそう♪

あ、でも大きいから、今あるレンジ台じゃ無理みたい・・・
[PR]
by serendip_love | 2010-08-28 00:50 | 趣味のこと

BABY SHOWER

c0092751_017239.jpg

出産予定日を2週間後に控えた友だちの「BABY SHOWER」での一枚。BABY SHOWERは、アメリカでポピュラーなパーティーで、妊婦さんの友人が企画するいわゆる出産前祝いのこと。最近は特にこだわらないみたいだけれど、だいたい女性だけが集まって、赤ちゃんやママのためのギフトをシャワーのようにプレゼントしたり、食事を楽しんだりするそう。昨日のBABY SHOWERでも、手作りの料理やお菓子がテーブルいっぱいに!主役の友だちがプレゼントの包みを一つずつ開けるたびに、皆で「かわいー♪」の大合唱(笑)女だけの集まりは、いつも盛り上がる。

日本ではベイビーが産まれた後に出産祝いを渡すのが一般的だけど、出産前に渡すのもいいよね。必要なものを前もってもらえると、自分たちで購入するものが少なくて済むし。まさに効率性を重視するアメリカらしい文化。もちろん「内祝い」という考えもないから、お互い気をつかわなくてもいいし。

あとは、元気な赤ちゃんの誕生を待つばかり。彼女のベイビーもハーフの女の子、楽しみだな〜♪
[PR]
by serendip_love | 2010-08-23 23:59 | お友だち

完母デー

出産も育児も、なかなか自分の思うようにはいかないもの。

妊娠中、早くベイビーに会いたかったから、「これをしたら早く産まれる」と言われていることをほとんどしたよ。まだ雪が残っている時期から毎日ウォーキング。天気の悪い日は、家でDVDを見ながらマタニティヨガ。寝る前にはストレッチとスクワット。予定日が近くなってからは階段の上り下り。それも半端ない回数!それなのに、産まれてきたのは予定日の8日後。しかも吸引分娩。七田式胎教で「自分の力で、スルッポンと産まれてきてね」と毎日話しかけていたのに。

産まれてからも予定外のことが。母乳が足りてない!最初はカノンもおっぱいを吸うのが上手くなくて、それはもうぎゃーぎゃー泣きながら手でおっぱいを押しのけるほど嫌がって。母乳外来にも行ったし、母乳育児の本もいろいろ読んでみたけど、1ヶ月くらいはその状態が続いて・・・悲しかったな。やっと吸えても、足りないのかまた泣いて。授乳のたびにミルクを足してた。

でもね、今思うと、すべて自分の思い通りにならなくて良かったかな、と。もし何もかも予定通りだったら、きっと私は傲慢ちきになっていたと思う。いかに自分がしてきたことが正しかったか、人に自慢話をしてただろうな。それに、子どもを自分の所有物だと勘違いしていたかも。私がこうしてあげたから、こんなにいい子になったんだ、なんて。

そんなお母さんにならなくて良かった。カノンが、そうならないようにと教えてくれたんだ。

そして今日・・・

カノンが産まれて初めて、完全母乳で過ごせた。朝からあちこちに出かけたりで忙しかったけど、外出先でもおっぱいをあげたりして。

カノンが頑張っておっぱいを吸い続けてくれたから、少しずつ母乳の出が良くなってきたみたい。最近は吸うのもとっても上手になったし。そして、家族のサポートがあったからこそできたこと。初完母デーは、皆で達成した、記念すべき日。
[PR]
by serendip_love | 2010-08-22 00:27 | 育児生活
line

秋田から福井に引っ越しました。気持ち新たに、妻・母・女性、そしてビジネス翻訳家として「私らしく」成長していきたいな。


by serendip_love
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31