serendipity - live my life

serendip1.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

いよいよ新学期

c0092751_13202137.jpg

今日はAIUに来ています。震災の影響で春学期の始業が二週間延期になりましたが、いよいよ新学期を迎え、ワクワクしています。

今学期は、「ジャーナリストの職業倫理」という授業を履修します。初日はイントロダクションをメインに、最近気になったニュースについてグループディスカッションしました。メディアが人々に与える影響には前から興味があったので、これから掘り下げていくのが楽しみです。

ジャーナリズム関係の授業はこれまで、"it's not my cup of tea" と敬遠していたので、これが初めての履修です。新たな世界に足を踏み入れたような気持ち。学部時代に初めてビジネス関連の授業を受けたときも、最初は「ビジネスは私には向かないかも」なんて思っていたけど、結局その授業がきっかけでビジネスを専攻することに。今回はどんな発見があるでしょうか。

私が大学にいる間、カノンは保育園です。彼女にとっても、家族以外の初めての社会経験。たくさん学んで、大きく成長してもらいたいものです。
[PR]
by serendip_love | 2011-04-26 12:59 | 国際教養大学専門職大学院

ベッキー♪♯から学んだこと

イオン秋田にベッキー♪♯がやって来る〜、ということで、今日見に行ってきました。すっごく細かったです!かわいいし、明るいし、優しいし、歌も上手。愛されオーラがぷわぁーと広がっていて、純粋に憧れちゃいます。

自分で作詞作曲したという新曲を披露してくれました。心を込めて作った曲をたくさんの人に聞いてもらいたいと、控えめな姿勢なのに前向きな抱負を語るベッキーから、私なりに学んだことがあります。自己満足もいいかもしれないけれど、そこを一歩超えて、自分の作ったものを人に知ってもらうことって大事だなって。そう思うことって、エゴだけじゃないんだなって。

最近、私はエゴに支配されてるんじゃないかと、変に不安に思うことがありました。人に良く見られたいと思うことが、ひどく醜く見えるんじゃないかと。その悩み自体がエゴの塊のようだけど・・・でも、今日ベッキーが「たくさんの人に聞いてもらいたい」とさらっと語ったのを聞いて、気持ちが楽になった気がします。人に知ってもらいたい、認めてもらいたいと思うことは、恥ずかしいことじゃなくて、目指すに値することなんだって。

ベッキー♪♯から、元気と気づきをもらいました。ありがとう。これからも応援しています!
[PR]
by serendip_love | 2011-04-18 01:16 | 村上センス

カメリア2kg

c0092751_019352.jpg

◯今日のセレンディピティ◯

「カメリア2kg」

今日mackeyが、カメリア(強力粉)2kgを片手にうちに来てくれました。昨日、体調が全快していない彼女の様子が気になり、手に入れたばかりのホームベーカリーでパンを焼いて差し入れしたので、そのお礼にとわざわざ買って持ってきてくれたのです。逆に気を使わせてしまって、申し訳ないです。

それにしても、買い物のついでとは言え、昨日の今日ですぐに来てくれたmackeyのフットワークの軽さには本当に感心します。彼女はいつもそう。その行動力と優しさを、見習わねばと思います。

材料にかなり余裕ができたので、毎朝のパンに加え、ディナーにもHBを使ったピザを作りました。ふわふわで美味しかったです♪ありがたいことです。
[PR]
by serendip_love | 2011-04-07 21:53 | お友だち

念願のホームベーカリー

c0092751_2347269.jpg

先週末は、家族で箱根に行く予定でした。友だちの結婚式に参列するためだったのですが、7月に延期になってしまったのです。

そこで、箱根旅行にあてる予定だったお金で、念願だったホームベーカリーを買うことに。メーカーが違うと内容も随分違うようだったので、家電屋さんに行ったり、ネットで調べたり、友だちに聞いたりしていろいろ情報収集しました。その結果選んだのが、MKというメーカーの「HBK-100」です。決め手となったのが以下の4点:

1)こね・発酵・焼きの単独コースがあること
自分で成形するパンも作りたいので、工程をそれぞれ設定できるこの機種が魅力的でした。

2)天然酵母を使ったパンが焼けること
かなりゆる〜くですが、マクロビを実践しているので、これからは天然酵母にも挑戦してみたいなと思ってます。

3)米粉パンが作れること
酵母や小麦にこだわっても、小麦粉で作るパンはアレルゲン。毎日食べるのはやっぱり少し抵抗があるので、米粉100%でパンが作れるホームベーカリーを選びました。

4)お手頃価格なこと
アマゾンで12,000円ちょっとでした。他のショッピングサイトではもう少し安いところもありましたが、アマゾンだとポイントがつくので、それを加味すると一番安くなりました。

友だちがMKのホームベーカリーを持っていて、とにかく「こね」にこだわっているので美味しいよ、と教えてもらい、それが結局のところ一番の決定要因となりました。おもちをついたり、パスタ生地を作る機能は諦めることになりましたが、なんと言っても「美味しいパン」が作れることが一番ですからね。

早速「基本の食パン」をセットしました。タイマーをかけているので、明日の朝には美味しいパンができてるはず♪楽しみです。

機種の比較では、このサイトを参考にしました。
[PR]
by serendip_love | 2011-04-06 00:11 | 食べもの

クランベリーベーグル

c0092751_049571.jpg

地震後、お店からパンが消えましたね。最近は少しずつ買えるようになってきましたが、まだまだ品数は少ないです。なので最近はもっぱら手作りパンです。

いつもは簡単なバゲットをつくるんですが、今朝はクランベリー入りのベーグルを作りました。写真は発酵後の一番きれいな状態。この後たっぷりのお湯でゆでてから焼くのですが、その工程でいつも表面がよれよれになってしまいます。何がいけないんだろう?こねが足りないのか、発酵が足りないのか。お店で売っているような、つるつるのベーグルになりません。

でも味は最高でした♪クランベリーのほのかな甘酸っぱさが口に広がって、そのまま食べても美味しいですが、ピーナッツバターとの相性ばっちり。お店で買うとちょっと高めのベーグルも、おうちで作るとかなり安上がりです。さらにこのレシピは発酵が1回でOKなので、意外と簡単です。

レシピはこの本を参考にしました。お試しあれ〜。
ベーグル・マジック―ベーグルサンドイッチの本
[PR]
by serendip_love | 2011-04-03 01:05 | 食べもの

2つの決意

c0092751_23464840.jpg

親しい友人のご家族に不幸があり、今日上野さんと葬儀に参列してきました。
そのことについてここではお話しませんが、気がついたことが2つあったので。

1つ目。
「自分がしなくてはいけないことよりも、相手に対してしてあげようと思ったことを優先すること。」

人に親切にしたり、お礼を言ったりすることは、意外と勇気がいるものです。ほんのちょっと勇気をだせばすぐ済むものを、怖じ気づいていつまでも行動に移せず、結局できなかった、しなかったということが、今まで何度もありました。自分のことも大事だけど、あのときあの人にこうしてあげたかった、という後悔ほど切ないものはありません。家族や友達をもっと大事にしようと思いました。

2つ目。
「どんなことでも精一杯やること。」

今までの私の人生の中で、「これだけは精一杯やった」と胸を張って言えることが、どれだけあるだろう。正直なところ、本当にごくわずかです。精一杯やったと言えることも、今思うと大したことではありません。私は自分に甘いから、いつもなんでも中途半端。だから、これからは精一杯生きたい。

この2つを胸に、これからの人生を歩んでいきたいです。
[PR]
by serendip_love | 2011-04-01 23:59 | 村上センス
line

秋田から福井に引っ越しました。気持ち新たに、妻・母・女性、そしてビジネス翻訳家として「私らしく」成長していきたいな。


by serendip_love
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30